ランキング

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

+精神弱気味?+

昨日2ヶ月ぶりに本屋に行く。
会社帰りに「チョイ寄れる」範囲の本屋なので
(しかも1/3古本)めぼしい本が無く(´・ω・`)
本日、チョイ残業もしたのに
大きめな本屋を目指し、車を走らせる。

自分の為だけの買い物が、何せ1ヶ月半ぶり。
イタリア屋に福袋買いに行って以来か…。
iPodを銀座で買ったのは、ハッキリ言って
予想外の事故みたいなモノだから(笑)

そして、新書と文庫1冊ずつお買いあげ。

文庫は実用書みたいなモノでしたが、
巻末に一時ハマってた作家氏が
寄稿してて、弱りましたですwww

そして(・∀・)っと帰宅したら
攻殻機動隊 2nd GIGのBOXが届いてて
新書読んだり、DVD鑑賞したりで
すっかりトルコGPの事を忘れてました('A`)

まあ、明日も仕事なので
フリー走行とか見られないしなぁ。
このテンションが、今の私なんでしょう(笑)

とは云っても、まーだまだ
F1のネタとか小話とか、脳内巡ってて
今日もアロンソとミハエルでネタ考えつつ
ちゃんとオチまで付けて、流石俺(・∀・)
ってーな、バカな事を考えてる訳ですが★

どうにも・こうにも
【それを日記に書こう】という
テンションだけが生まれなくなっちゃった。

バカな妄想F1世界で、
今尚ミハエルが主役みたいなネタも

自分の頭の中で考えてるだけなら
毒にも薬にもならない「ふふふ( ´_ゝ`)」で
終わる次第なモノですからさー('A`)

ちょっとまだ、精神的ペシミストから
抜け出せない状況かと思われます。

まあ、ねちねちとさっ
悲観的に酔ってても仕方ないからw
次のステージに進みつつは有るんだけどね!!
それは表立って活動するレベルではない。

それでも自分で出来る範囲の
『楽しい事』の、翼は拡げていこうと。
そんな感じで御座いますよ(;´Д`)

飛べなくても、構わない。

人の評価とか賛同を求める為に
飛び立つ訳ではなく、自分の為にさ!!!!
自信を取り戻せ月間@8月なのだ★

◆◆◆

此処からは別にそーゆー人を
蔑してる訳でも、咎めてる訳でも
ましてや憤ってる訳でもないんですが。

何となく出た、私の結論は
同じ景色を見ていても、人の感じ方は
人それぞれで有ると云う事ですな。

いやさw
ネットだから公開処刑っぽく
「結局あーゆー人に何言っても無駄
私はあーゆー人を幾度も見てきてるが
みんな総じてそんな奴でしか無かった。
自分の質を保つには、付き合う人は選べと云う事」
《意訳》とか、書かれてしまったりするけど。

まあ、書かれた方から言うと
反論と言うほどの元気は無いんだけど。
なんて言えばいいのかなぁ~(;´Д`)

確かに私はあーゆー人で
総じてそんな奴しか居ない世界に浸かってて
頭の先から足の先まで染まってるんだけど

みんな総じていい人にしか出会ってないのだ。

時々本ッッ当おぉぉぉに
困った人とかに出会したりするけれども
だからといって、許せないほど憎悪したり
嫌悪したりした事は無かったな~言うか(;´Д`)

それは私のステータスが既に
【付き合う人は選べ】の除外エリアに
入ってるような民度と認識だから
朱に交われば真っ赤っかで感じないほど
鈍感力に目覚めてるって事なのかも知れないけど。

まあ、なんだwww
病巣が深くて長く付き合ってる分、
除外エリアと接触は数多多い次第でして…。
多分、筆者よりその世界に精通してると思う。
そこら辺の自負はシコタマあるんだけどさ。

ここの段階での双方の見解のズレは

列に横入りしたおばちゃんに

「ババァってこんな奴ばっか」
「私の人生こんなババァしか出会ってない」

と、思う事と

「こう云うおばちゃんも居るよね('A`)」

てーな、感覚の相違であり。

その日の出来事が『こんなババァしか』に
上乗せカウントされるか、こんな人も居るで
良いおばちゃん、お節介なおばちゃん
小うるさいおばちゃんの他に
『図々しいおばちゃん』という新カテゴリに
認識されるかの差異は、個人内部に生じる物であり
列に横入りしたおばちゃんは全くの同一である。

ゆー事なんだと思ってる。

同じ物を、世界を見てても
感覚に個体差があるんだから仕方がない。

だから、どっちの認識が
正しいって問題じゃない訳ですわ(;´Д`)

でも、そんなおばちゃんに
あまり不快感を抱かない私にはさ…

他人がそう云うババァを見て
どれだけ不快感と嫌悪を抱くか


は、推し量れないのです(´・ω・`)

結果私はそーゆー事例に当たると
大変に不快極まりない存在となる次第で。
そこら辺が心情摩擦起こしてるんだろうねぇ…。
(と、遠巻きに他人事)

まあ、あんなサイトしてると
『私がどれほど傷ついたと思ってるんだ!!』
ゆー苦情もそれなりに頂してた次第ですが(;´Д`)

そーゆー事を言われれば
私もそれなりに傷つく次第で。
でも私の傷よりより深い傷を負った
自信と自負があるから、そう言ってくるのでしょう。
その事に対しては、本当に申し訳ない事と思う。

だが私はそれが自分の信念で
書きたい事であれば、書く道を選ぶ。

なーんて態度で挑んできましたが、
今やその精神力も、枯渇してしまったのですな。

この前読んだ物で、作家様が
「日本人ほど自分の感じる社会通念が
他人や世間に対しても正しいと思っている
民族は居ない」と言ってたのは、
概ねこう云う事なんだろうな~と思った。

◆◆◆

でもって話を戻しますが、
公開処刑に関しましては、なんつーか
私は既にオトモダチとしては完膚無きまでに
フラれてしまっておる存在ですからwww
未練がましくこんな日記書いても
仕方のない事で御座いますが。

感覚が勘違い甚だしいとか
勘違いと誤変換する能力は最上級とか
言われたところでなー

その「勘違いしている世界」が
私にとって「歴としたリアル」なのだよ!!!!!!

と云っても、一生かけても
解り合えないんだろうけれどもね(笑)

解り合えないから友達ではないとか
そーゆー物でもない気がする。

あーマジ未練がましいなwww
行く末ストーカーかよ(笑)

◆◆◆

さて、先日(・∀・)
打ち上げ花火なんぞ見てきましたが。
その川っぺりでは、情緒的に
さだま●しが歌い上げてしまいそうな
灯籠流しをやっていたのですな~。

やくにさんの地元には
そんな儚く風雅な風習は無かったので、
生まれて初めて、そーゆー風景見たのですが。

何かそれ以来
うっかり、死んだ婆ちゃん思い出して
目から汁出てくるんだぜ・゚・(ノД`)

私は両親共働きの一人っ子だから、
ばーちゃんに育てられて
インドア派の妄想人間に育ったのさwww

まあ、死ねば逢えると
信じてるような軽い宗教観ですが、
あまり早くばーちゃんに逢いに行くと
向こうでばーちゃんが悲しむからな(`・ω・´)

色々下らない事で悩んだり
落ち込んだりヽ(`Д´)ノなったりさー
消えて無くなりたい事も有るけど。

不思議と死にたいとかは
思った事がありませんです、ハイwww

プロフィール

やくに

  • Author:やくに


  • ログイン状態

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。