ランキング

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

+事実は小説より真実+

ミハエルが引退したら、
私にはやりたい事があった。

F1を辞めるとか、そうではなくて
日々の観戦記や日記から解放されて
もっと絵を描く時間が取れる。

ミハエルを含めて、
私には描きたい物が沢山あった。

暴言系ネタ字書きより、
ヘタレでも絵描きに戻ろう!!!

それが私の夢見た
ミハエル引退後計画でした。

◆◆◆

鈴鹿でうちわを配って…
身近に慢性疲労症候群の患者さんを
知っていると云う方に、釘を刺された。

「多分、鈴鹿終わってから
ぐったり来ますよ…」

私はその時、覚悟してた。
「今やらなくて、いつヤルだから!!」
「鈴鹿終わって倒れても構わない」

倒れて。
動けなくなって。
症状悪化して働けなくなり
職を失っても、良いと思ってた。
幸い「そう」にはならなかったけど…

ブラジルGPを直前にして
この病気が、牙を剥いたのさ。






今、私の両手は
ぎゅーーーーっと手を握っても
掌に指の痕も、爪の痕も付く事がない。

慢性疲労症候群・不思議症状
【原因不明の筋力低下】?!?!!!?!
らしき症状が、出てしまったのかも。
指先に力が入らないっぽ…

日常生活にさほど不自由はないけど、
細かい作業は覿面に出来なくなってる。

ペンが持てない。
シャープペンシルも持てない。
ペンタブレットの筆圧も効かない。

始めは関節痛の所為で
力入らないんだと思ってて。
身体の痛みを取る為に
ベッドマット新調したり、
薬塗ったり足掻いていたのだけど。
…何か違うみたいだ_| ̄|○



私はあの時、倒れても良いと思った。

職を失って良いとも思った。



でも訪れた現実は
やりたい事がじんわりと…
確実に、出来なくなっていく自分。
動かなくなる身体、力の入らない手。

ミハエルが辞めたら━━━と
夢見ていた事は侭ならず
それで居て、働き続けられるって
全く違う覚悟を強いられた気分です。

◆◆◆

まあ、ヘタレでも
好きで好きでもう20年以上も
絵だけは描き続けてきたんだよ(´・ω・`)

スランプとかヘタレとか
精神的に破り捨てたいってーな
時期は色々ありましたけどι

物理的に書けなくなる。
怪我や腱鞘炎や首おかしくして
一時期描けなくなった事はあるけどι
こんな得体の知れない
長期離脱は初めての経験だし(泣)

何よりこの病気故の
この症状ですからね…_| ̄|○

軽減し治る事もあるけど、
治らない事もあるって真実の恐怖。

んでまあ、本日
恐る恐る病院にてその症状を
医者様にご報告(´・ω・`)

医者様が私の指の硬化を確認。

心気症じゃないよっ!!!!
気のせいじゃなかったよ!


と、ホッともしたけど
専門家に認定されると凹み倍増★

1日中負け気分引きずりながら
さーてどうすんべ?云う感じです。



絵が描けないから
文字で伝えれば良いじゃないか。

文字を書く、日記を書く
エッセーを書く、物語を綴る。

文字で想いを伝える事や
創作する事は、素晴らしい事だ。

だから私は
そう云う事が出来る人を
物凄く羨望して生きてたし
そう云う人に成りたいと思ってた。

でもなぁ…
そう云う成りたいって気持ちって
自発的に中から生じる物で

「絵が描けなくなったから」って
消去法で選ぶのがねー(´・ω・`)
どうしても納得いかない。

まあ、これは自分の
ちっぽけなプライドなのでι
拘る方が馬鹿を見るって話だけど。



それでも私には
どうしてもどうしても×3
伝えたい話とか、萌があるんだ。

絵とか字とかに
拘ってる時間がないくらいに!!!!!!!!

描きたい書きたい伝えたい形にしたい。




でも今はごめん(´・ω・`)
ちょっとだけ泣かしてくれ…。

Comment

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

プロフィール

やくに

  • Author:やくに


  • ログイン状態

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。