ランキング

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

+Michael Schumacher 【★★★★】+

ミハエル・シューマッハ公式自伝が
我が家に届きまして御座います~(・∀・)

Michael Schumacher. Die offizielle und autorisierte Inside Story zum Karriere-Ende Michael Schumacher. Die offizielle und autorisierte Inside Story zum Karriere-Ende
Michael Schumacher、Sabine Kehm 他 (2006/11)
Sueddeutsche Zeitung
この商品の詳細を見る


この表紙画像を
ドイツの本屋で始めてみた時
“No Image”の仮画像だろうと
勝手に解釈してしまいましたが(笑)

既報の通り、赤地に黒だけ★
シンプル イズ ベストな
表紙で御座いましたよっと( ´∀`)

で、ドイツ語読めないんでι
2000年の記事の辺りで
ミカミカミカ言ってるくらいしか
判別つかなかったんですが(笑)

前回の自伝を【★★★★★】の
満点五つ星とするなら、
今回の自伝は、-1個の4つ星に
評価させて頂きますですι
写真もページも申し分ないんだけど、
まあ、その理由は追々(;´Д`)

しかしまあ(*´д`*)
Michel Comte氏の撮る写真は
アゴヲタの心を揺さぶります(・∀・)
嫁とのラブとか潔い裸体とか(笑)

つーか、この妖しい
武闘家写真も氏の作ですか?

酷似した写真があるんだけど(笑)

その他無精髭マッハとか
(まだら髭を通り越してました)
色々有ったので御座いますが(;´Д`)

特筆すべきはっっ


臍毛!!!!


ワタクシ・゚・(ノД`)
ミハエルFanを8年もしてたのに!!!
ミハエルの臍下の有様に、今の今まで
気付いてなかった・一生の不覚!!!!!!!!!!!!!

ミハエル、胸毛もなく
薄い眉毛に・綺麗なうなじ
腕毛もスネ毛も脇毛も薄くて…
あまり体毛に縁のない人なんだと
信じて疑ってなかったのに(笑)

臍毛っつーか
臍から割れた腹筋の中央線に沿って、
下のギャランドゥまで続く毛が!!
時々こんな風に背中の毛が
逆毛になってる犬居るよねって
臍毛たてがみ状態に!!!!!(言い過ぎ)

くそう!!!!
この写真ネットで見たこと有って
持ってるのにーーーーーー!!!!!
この私としたことがっっ
全くその毛に気付かなかったヽ(`Д´)ノ

流石大判写真集だなっ★
映し出すモノの大きさが違う(*゚∀゚)=3

と云う、後にも先にも
臍毛って感想になっちゃった…
私なので御座いますが(笑)

★1個の減点は、それが理由じゃない。

前回の自伝と
同じ筆者・同じ写真家・同テーマの
この本のいただけない所は(;´Д`)

写真の重複が多い!!

この1点にガックリさ(´・ω・`)

特に写真目当てで買っている
ドイツ語読めない私には、痛い!!!!!!

ええい、今まで描いた
シリーズ本を集めて再版しました。
でも、最終話はこの本にしか
載ってないよ!! とか
エンピツ線の設定資料本とか
友達とのFAX絵トーク本とか、
壁際アクトク●法みたいな
本の売り方すんなーヽ(`Д´)ノ

あんた大手じゃ無いくせにっ…て
ああ、大手も大手、シャッター前
クラスの大手でしたね、御免なさい(泣)

そんなガックリ感を
禁じ得ないワタクシでしたよ。
(´・ω・`)ショボーン


まあ、それ差っ引いても
極上クラスなのには違いないけど(笑)
ちょっと悔しかったから
★★★★っつにしたるっっっっ!!!!
そんな感じです(;´Д`)

でもなー
あの本見ちゃったからなー(;´Д`)
オフィシャルももう少し
頑張ってくれたら嬉しかったかも(´・ω・`)







トコロで別口で
頼んでいたミハエル本も
ドイツより届いたので御座います。

・こんなアホ表紙でしたが…


中身は神!!!!

何せ印刷が美術印刷クラス★
洋書だから…って、諦めていた
写真の粒状感・ざらつきが一切無く、
オフィシャル本でも悩まされる
Ferrari Redの色のくすみ・抜け等も
全く御座いませんですよっっ!!!!

澄んだ鮮やかなFerrari Red。
そして、対比される艶やかなRichBlack。
175線350dpiの世界だぁぁぁ~(泣)

オフィシャルは
文字と写真が並べられてる、
実直つーか、見た目より中身の濃さ!!
…で、勝負してるような(笑)
ドイツ的質実剛健な作りなんですが(;´Д`)

・この本はレイアウトまで
 しっかりデザインされています。
 それでいて、キッパリハッキリ
 色の出た、美しい写真です。


・出たよ、フランスパン持って
 石畳の街並みに立っていれば
 オサレと思われてたよな
 80年代の少女漫画的手法マッハww


・この笑顔のまま…
 彼はF1を去っていきました。
 うん、今も全然変わってないよね…


・神!!!!


悔しい時も、辛い時も
喜ばしい時も、愛おしい時も
ミハエルの見せる表情の全てが
たまらなく好きだった。
いや、いまもずーっと好きなんだよ!!
そんな事を思い出させて
くれるような、本でありました…。

もうF1でこの表情を見れないんだな~と
思ったら、正直泣きました。

地雷かとも思ったけど
買って大正解!! 3000円だけど
ちっとも高い買い物じゃなかった。

こちらは文句なしの
★★★★★っつですっっっ!!!!

Comment

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

プロフィール

やくに

  • Author:やくに


  • ログイン状態

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。