ランキング

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

+ヲタクで良かったぁ+

さて、宗教啓蒙活動みたいな
キモチワルイF1日記の続きです(笑)
何故blogに書いてるかに
大した他意は御座いませんですよっ★

F1日記でちょっと書いた、
現場で起こった事件とも無関係ですが
事件が現場で起こった為に
心理的に書きづらくなってたのは
否定しないけど(笑) 結局書いちゃうから
一緒は一緒で御座いますしな(;´Д`)

ちょっぴりほろ苦い思い出となった
日本GP@最後の鈴鹿を終えまして
私はそれでも、幸せの中に居るようです。

ミハエルはF1を辞めてしまう。
彼の走りを見ることは、もう無い。
それを思えば、物凄い喪失感はある。
無いと云ったら絶対的に嘘になる。

それでも引退は、ミハエルの決断。
そして引退を決め、公表したことで
ミハエルはどれほど自分が愛されていたか
実感したんじゃないかと思ってる。

うん、やっぱり幸せなんだよ。
絶対的な幸せ者なんだよ
ミハエル・シューマッハって人は!!!!!!
惜しまれながらの引退をも超え
チームに愛されながら、引退するって
希有なドライバーなんだと思うし。

そして私は自分を顧みてさ。
シューマッハサイトを6年運営して
色々なことがあったけれども
やっぱり自分はヲタクで
ヲタクであって良かったなと思う。
絵を描くことが好きで
続けてきて、良かったなと思う。

私は『絵を描きたい人』だったから、
小学校時代からずっと、作文とか
読書感想文とか苦手だった為…

インターネットと言うか
自分でミハエルサイトを始めてみて
【日記や観戦記が面白い】と
言われる様になるとは、
全く思ってなかったのですけれど(笑)

それでも伝える言葉と
『言葉としての絵』を持ってて
本当に良かったなぁと思いました。

私にとって絵を描くという
作業はなんつーかね、他者が必要で。
いや、必ずしも必要ってワケでも
無いので御座いますが(;´Д`)

喜んでくれる人とか居る方が
確実にモチベーション上がる言うか(笑)
そう云った意味合いも大きいのな。

でも誰も見てくれなくとも
描き続けられる物でもあるんだけど…
確実にそっちの歓びは大きい、
俺的コミュニケーションツール★

それって自己表現欲とか
自己顕示欲とか呼ばれる様な
代物であるかもしれないんだけど。

絵を描き“発表する人”って
多かれ少なかれ・そんな気持ちは
持っている様な気がします。
感想・批評なんてイラネって人も
反応無い・絵に魅力無いと嘆く人も
ただ楽しいから描いてる人にも
満遍なく有ると思ってる。

絵を描いて
人に見られる場所に置くこと。

そして見られることで
絵は他人とコミュニケートする。

そこから始まることもあるし
始まらないこともある。
正しく伝えるツールとしては、
言葉には全然敵わないだろうけど。

時に言葉以上に
物事を、心を伝えちゃったりして★
侮れないヤツなのです(・∀・)

それでも私は絵が下手だ。
上手く描けないから、毎日毎度
上手くなりたいと思ってるような
ヘタレなのではありますが…

それでも今回【絵が描ける】から
うちわにミハエルの図柄が入れられて、
多くの人に喜んで貰えた次第です。

そしてヘタレなりにも
うちわ絵のミハエルに塗り込めた
私の情念は伝わった模様でして(爆笑)
その辺のご指摘は、複数人の方から
しっかりたっぷり戴けました★

うん。
本当に「好きだ」とか
「ありがとう」って気持ちは込めた。
時に泣きながら込めましたです。

それで居て描き上がった
ミハエルの目は、穏やかだったんだ━━━。
これが自分の印象かな~(;´Д`)

それでも今になって
よくよく考えてみればさ…。
英語が喋れなくて、世界的には
言葉を持たない様な私が。

ミハエル・シューマッハを知るなら
全ての人に解る言語で
【シューマッハが好きな人が描いた】
と、伝われば良いなと思う。
伝えることが出来たらなと思う。
それでも何となく
伝えられたんじゃないかなと思う。

つか何よりこのうちわ…
ミハエルの目に入ってる訳でして。
よくよく考えたらミハエル自身
この絵を見てくれている訳ですよ!!!!!!!

一介の俺Fanが
俺の引退に寄せて、描いた絵…。

それ位は伝わったのでしょうか…ね。

それが伝わったとしても
未熟すぎて伝わらなかったとしても。

その時点で完全に
私の絵描きとしての想いは
昇華されちゃったのかもなぁ…

うん、物凄く満足です。
すごく幸せ。

しかもあのうちわには
私の絵だけではなく
みんなの想いも全部載っかってる。

それが届いたという歓び。

色々迷ったけど戸惑ったけど
やって良かったな~と、今は思う。
こんな素敵な目に見える結果が無くても
私は同じ事を思ってると思う。

諦めないで本当に良かった。
絵を描くことも、自分の意志を
貫き通すことも全て。

ブラジルGP。
ミハエルの最後のGP。

それを目前にして、私は今
そんな幸せに包まれているのでした。

Comment

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

プロフィール

やくに

  • Author:やくに


  • ログイン状態

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。