ランキング

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

+さて、告知週間です+

新人くんの6月期の仕事量が
笑えないほど少ないコト判明っす。
従って来週より、時間管理開始。

私も大概自主性に任す
ジーコサッカー方式でしたからね…
その部分は大いに反省しなくては、だ。

自由は規律が解るヤツ云うか
自分が律せるヤツにしか
正しく扱えないモノなのかもね(´・ω・`)

まあ、全く管理しないって
自由もあるのではありますが…
此処は管理社会。
会社の中なのでね~ってーな
ありふれた現実に衝突したさ_| ̄|○

◆◆◆

私のような職業の物作りは
なんつーか、妥協と納期との
戦いなので御座います…。

だから自然と「あざとさ」が
身に付いてきてしまうワケさ(苦笑)

それは純粋さを失ってる
よーな気がして、ワタクシ的には
(´・ω・`)な感覚なのですが~

私は仕事の手が遅い上、
頭で理解して・思いつかないと
始められないグズでありますから。
死活問題が絡んできます。

特に今は、この病気の所為で
【早く帰れない事】が最悪の状態の
呼び水になる訳ですからね(泣)

特に1旦仕事辞めて
今の所に再就職した後なんて、
定時で帰る為に頑張ってる気がする。
その辺を直撃されて
考え直させられた1週間でした…。

確かにあざとくは
効率第1でやってるけど(´・ω・`)

やはり私的に
『他人に喜んで貰えなければ』
意味を成さないっつーかιι
この仕事やってる喜びもないから。

体の事でコッチ方面の仕事を
諦めようとして、諦められなかった
その辺の葛藤も出て来ますよっと。

まあ、この辺の
後ろめたさもある訳でしてι
新人くん叱れないと云うか
指導出来ないでしょうけどさーーー。

教わるより、解れ
場の空気読んで考えろ
そして盗めの世界だと思ってる
ワタシが悪いんでしょうけどね~。

とうとうオイラも
管理者にまで成り下がるか_| ̄|○

◆◆◆

まあ、それは仕事の話で。
サイトとかドウジンとか
個人の趣味のモノは、傍目気にせず
好き勝手にやればいいと思うんだ。

「他人にウケる」
「他人から評価されない」
てーのは、また別の話でさ(´・ω・`)
そこは狙ってやるモノじゃ
無いと思う訳で御座いますよ…

またこの話になりますが、
「言いたい事が言えなくなる」て
恐れを抱いて、私に物言う方は
「他人の評価が気になるから」であり
事象の本質は、私の所為ではない。
そう云う事なんだと思います。

私は主流派とか
反主流派とかを気にしないし、
異端である事も恐れないつーか…
異端でありたいと願う
天の邪鬼でありますから(;´Д`)

思った事はハッキリ書くし
書いてマズかったなと思ったら
迷って消したりもしたり(笑)
考え無し道を極めておりますです。
だから批判も非難もされる、
それは自覚してる。

でもさ、この病気になって
早1年10ヶ月を過ぎたワケですが。
この辺一帯に関する事は
随分丸くなったナーと思います…

やりたい事を病気に
頭ごなしに断念させられるって
苦痛が続いた事も有りまして
【諦める】が板に付いたと言いますか

確かに最初の頃は
私の体の辛さを解らずに
色々言われた前の会社の事とか
考えて悔しく思った事もありました。

でもな( ´_ゝ`)

他人には俺の痛みなんて
結局誰も解りません。

解らない物を理解して欲しいと
恨む事、嘆くこと自体
自分のエゴイズムであって
心の醜いトコだと、今は思う。
だから私は許す事を選択したのさ。

そして創作物に関する欲望
「他人にウケる」
「他人から評価されない」
って部分も、エゴイズムなんだと
気付ければ良いねと思います。

確かに作品を通して
日記の喋り語り言葉や文字を通して
分かり合える事、共感される事
仲間が出来る事は素晴らしい。

そこが創作の醍醐味で、
そこが楽しいから辞められない!
麻薬的な魅惑なんですけど。

他人の評価って
自分で求めて得る物じゃない。
他人の中の自分が
自分と全く同じである必要はない。

だから、評価されずとも
嘆く必要ないと思うんだがなι
特に仕事ではないんだしさ。

まあ、私はかなり自分を
物事を偽善的にアプローチする
偽善者だと思ってますがww

偽善者ですから
嘘は語りませんよっと( ´_ゝ`)

いやはや、この1年で
この辺は思いっきり悟り開いたさι

この病気の人が集まる
掲示板とか見に行ったけど、
この病気スゲーと思わせた部分は
患者の悟りの深さだったからι
そーゆー病気なんだと思います(笑)

死ぬ病気では無いんだけど、
働けなくなる/動けなる事で
心が死んで、自らって方の割合は
洒落にならないらしいですがι

病受け入れた人は
世と争う気力もなくって
菩薩みたい境地にいってらーねι
ある意味尊敬。

Comment

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

プロフィール

やくに

  • Author:やくに


  • ログイン状態

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。