ランキング

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

+カレンダー紹介の基準+

一応、書店バイト経験が有る為、
書籍販売のプロには遠く及びませんが(笑)
多少なりとも知識がありますので★

少なくとも、ここで紹介してる
「Amazon経由で買えるカレンダー」は
出版社とISBNコードorJANコードが
判明しているモノのみとなります。

私が買ったカレンダーで言うと、
出版社は→Street Hassle
ISBNコードは→1843374390
この部分が解っていると言う事ですね。

=ISBNコードとは=

「日本図書コード(ISBN)」は、
書誌情報管理に使用されます。
また国際著作権取引の
キーコードでもあります。


詳しくはこの辺読んでね!!
http://homepage1.nifty.com/hiroyuki/doc/isbn.html


私の認識では、違う製品で
同じISBNコードは存在しないと
言う事で御座いますな。
要は書籍の個体識別番号みたいなモノだ★
重版とかでは、コードは変わりません。

新装版では番号同じだったりするので、
中身一緒で表紙違う~はアリなんですがι

ま、新装復刻版とかだと、
変わっちゃう事がありますけどね(^_^;
カレンダーで流石にソレは無かろう!!
(2005年の2006年に復刻しないし)

JANコードも似たような
商品の個体識別番号と思ってくれい!!

=JANコードとは=
http://www.n-barcode.com/shurui/jan.html


なーんてね(;´Д`)
俺独自ルールに基づき

(1)日本の通販サイトで買える
(2)外国の出版社が判る
(3)ISBNコードかJANコードが判る
(4)私みたいに実際に
  買った人の証言がある


この4点の裏が取れてるモノしか
ここじゃ紹介しないと申しますか(;´Д`)

紹介したとしても
【買えます】という表記には
しないと心がけた企画をしてます(笑)

私が自分にポイントが
付いてしまうので、嫌だと思いつつ
【Amazonのアフィリエイト】で
商品を紹介しているのは

●同じタイトル
●同じような表紙
でも、中身が違うカレンダーが
存在している所為なんですね。

日本のアマゾンで、
このページに載っているモノは
この中身のモノが届いたって確証有り!!
証人居ます(笑) って紹介方法が
取りたかったってワケですわ(;´Д`)

某ミヒャ仲間様からご指摘戴いた

「やくにさんの買った
青空ミハエルカレンダーで
タイトル一緒・表紙が微妙に違い
中身は全然別物がある」ってのーは


この表紙の

コチラのサイトで売ってる
ミハエルカレンダーなんですが

私も色々海外サイト調べた際
出会っているシロモノでして(笑)

でも、出版社もISBNコードも判らず、
裏が取れなかったカレンダーなのですわι

取り敢えず(;´Д`)
このページの趣旨はと申せば
Amazon.jpで青空ミヒャ頼むと、
私と同じ物が届くよって話だな(笑)

その他の紹介してるカレンダーも
「買った人と同じ物が届く筈」前提ね。

まあ、ISBNコードが違う物が
届いたら、Amazonを叱るべきだしなーι
ま、洋書は難しいんですわ(;´Д`)

Comment

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

プロフィール

やくに

  • Author:やくに


  • ログイン状態

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。